入門者・初心者向けのWEB技術勉強会「パンダの会」その弐に登壇してきた

- by konitter

先日、スピーカーやるよってことでエントリーを書きましたが、11/20の土曜日にその勉強会「パンダの会」その弐(主催:@3panda)が開かれ、登壇してきたので、その感想とか。

話した主な内容は、コーディングに関する心構えについて。題は、「正しいHTMLコーディング」。Webの素晴らしさってこういうことなんだから、ちゃんと書こうよ!みたいなことを話しました。

技術的な話はしなかったので、もしかしたら退屈な時間だったかもしれません。ただ、日々のコーディング作業の中で自分がどういう「意思」をもってやるのかを考えるというのは技術以前に非常に大切なことだと思っています。そういうことを少しでも考える機会になってくれればなという思いでセッションを行いました。

セッションで使ったスライドを以下に置いています。スライドには要点だけをまとめ、そこに色々付け足しながら話しました。 » スライドはこちら

パンダの会スライド

今回初スピーカーということで色々と戸惑いもありましたが、それよりも「とにかく勉強になった」というところが大きいです。

特に初心者向けの勉強会のため、ぼくが主催している勉強会(Osaka.css)よりもいろいろと綿密に調査しましたし、ぼくのセッションが技術的な話ではない分、内容に説得力が必要なため、話す順序にも気を使いました。

それでもやはり、「あれを言えばよかった」、「これをすればよかった」など反省点はあります。もしまたこういう機会があれば、今回の経験を活かしていければと思っています。

Twitterやブログだけで何かを発信してる気になるな、とは言いません。が、生の人がいる前で何かを発信するというのは遥かに多くのことが学べるんだなと心から実感しました。

機会があれば、ぜひ皆さんもやってみてください。簡単にレベルが上がりますよ!